カレンダー

«2012年5月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

遊印

|

遊印という言葉があります。字のごとく何の責任も持たずに、自由にスタンプのような感覚で使われる印鑑のことを言います。歴史的には、明の時代、皇帝が事例の目的で作った文書に押された印のほかに、割印などの意味で押されたものとされています。最近では、書画などのサインとして、篆刻のような感じで使われることもあります。自分で作るのもよし、キャラクターの可愛いものを使用するのもよしの自由な印鑑というよりスタンプの意味合いが強いですね。ですから、遊び心たっぷりの印鑑として持つのも良いのではないでしょうか?もちろん大人も子供も自由に使うことができます。

このブログ記事について

このページは、hankoyaが2011年1月31日 14:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「特殊ゴム印」です。

次のブログ記事は「芋ハンコで年賀状はいかが?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。