カレンダー

«2012年5月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

署名と記名

|
署名と記名の違いは分かりますか?署名をお願いしますという言葉を聞きますが、そんなときはたいていペンで持って名前を書きます。そう、署名はあくまでも自筆ということが大前提です。それに対照的なのが記名です。何かの会場などで名まえを書くときに記名をお願いしますといわれる時がありますが、こんな時ゴム印でペタリでもOK名なのです。正式には記名というと、自筆以外の方法(代理人、ゴム印、印刷)で名まえを書いたものと言えます。実際、記名といって自筆で書くときもありますが。ですから、署名は自筆、記名は自筆以外というのが本来の意味です。署名の効力と記名の効力の違いは一目瞭然ですが、最近では、記名に印鑑の押印があれば署名と同じ扱いになるということになっています

このブログ記事について

このページは、hankoyaが2011年4月22日 17:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「印鑑にダイヤモンド?」です。

次のブログ記事は「出産祝いに印鑑」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。